栄養士への転職

 学生の時には栄養学科に所属していました。就職難で栄養士の職場に就くことはできず、ケーキ屋さんに3年勤務していました。このまま働いてパティシエを目指そうと言う道もあったのですが、栄養士になって働いて将来は管理栄養士を目指そうと言う思いのほうが強く、転職を考えました。

学校に行き就職活動の担当の方に相談をしにいき、食堂で働いている人にも相談をして、栄養士の仕事先を紹介してもらいました。卒業したらそれで終わりではないんだなと、学校に行って思い切って声をかけてみてよかったなと思いました。

 

 食堂で働いている人はみんな教員免許を持っていて顔の広い人ばかりでした。私のように卒業生の中で就職の相談に来る人はほかにも何人かいるそうです。卒業した人でも就職室に行って求人を探す人もいて斡旋してくれることもあるそうです。自分の目指したい職種があるなら卒業した学校に相談に行くのもいいのではないかともいます。今回は食堂で働いている人からの紹介だったのですが、面接の日時や私の仕事の状況など、いろいろサポートしてくれてすごく助かりました。今は管理栄養士の資格の勉強経をしながら紹介してもらった就職先で栄養士を続けています。